LADING

私がいまだにピアノを弾きたいと思うのはこの人の曲があるから

昨日友人に面白いからとおすすめしてもらった本がありました。

 

 

高木正勝さんですね。

作曲されているかたでコラムとかもたまに書いたりされています。

 

 

うお、本出したのか!

って思ったのと高木さんのデビュー時からのファンなのに知らんとは何事か!!

って思いましたw

 

もう彼の音が私は好きすぎてたまりません。

 

 

当時美容師だった私はサロン内の音楽をすべて任せてもらっていました。

というのもDJ的なことを趣味でやっていたこともあったからなのです。

 

その中でアンビエントというジャンルにどっぷりハマるきっかけになったのが彼のこのアルバムでした。

テックハウスベースのDJなのにアンビエントばっかり探すんです。

ずれていますねw

 

 

時は過ぎても、いくつになっても

彼の音楽が好きなのは変わらなかったわけですが

この曲が発売されたあと

どうしてもこれがひきたくてキーボードかってめっちゃ練習しました。

 

 

結局むずいわ!!w

って思い諦めたんですがまだひきたくなるんですよね。

 

 

 

 

 

今、私は映像を作ったりしています。

そんなときにやっぱりいちばんにおもいえがくアンビエントの世界観なら

ピアノインストであの雰囲気なんですよね。

 

 

そしてそれをまた自分が作りたくなってしまう。

 

実際作りはしないんですが

音を作れる人ってホント尊敬します。

 

コラボしていただているHakuno氏もそれは同じです。

毎回ステキな音を仕上げてくれる。

だからこそもっと良いものつくるっておもうんですよね。

そんな方が近くにいるってホント幸せだと思ってます。

 

 

今私が時間があったらやりたいことツートップ

ピアノと書道。

 

 

近い未来にできる時間作れるようにあと少し突っ走ろうって改めて思いました。

 

 

girls弾きたいわぁ。。。

お暇な時にでも高木正勝さん聞いてみてください。

ほんとに素敵ですよ。

 

 

 




サロン予約のお客様へ
更新情報を随時 LINE@よりお知らせしています。
サイトで確認しなくとも、手元のLineアプリにメッセージが届くようにできますので
ぜひ、Line@ (SWS0717c)うかいの予約アカウントのフォローをお願い致します
髪型の質問等も伺っていますので、お気軽にメッセージください。

add frends








yusukeukai

yusukeukai

東京でヘアースタイリストをやっています。 I am a Hair stylist based in TOKYO.

Leave a Comment

CAPTCHA