LADING

素直が最強のコンテンツメーカー

 

常々これは思っていることですが
素直が何をやるにも最強だと思っています。

今回またそう感じたことがありました。

私は今滋賀県、南草津の美容室で不定期ですが働いています。
そこのスタッフに撮影を教えたり、一緒にコンテンツ作ったりしながら
一緒に勉強させてもらっていたりします。

 
 

そこに一人の若手スタッフがいます。

 

https://www.instagram.com/rion.snob/

 

rion 利音 (@rion.snob) * Instagram photos and videos

1,256 Followers, 409 Following, 328 Posts – See Instagram photos and videos from rion 利音 (@rion.snob)

 

まだアシスタントの20歳です。
rion君、名前もイケてる。
この20歳の作品を見てください。

 

すごくありませんか?
これ全部自分でやってるんですよ。

二十歳ですよ、はたち。

わたしも20歳のときに就活をしていました。
そのときに作品を作ったりもしていました。

ですが、下手くそだったしセンスの欠片くらいはあったのかどうかわかりません。

 

彼の作品はどうでしょう。
すごすぎますよね。

なぜそうなのか、なんでそんなの作れるのかって思いませんか?

答えは、ただただ良いと思うものをやっているだけだと思います。

 

そりゃあテクニカルなところはいっぱいだめなところあります。
それ作品見てもらう人に関係ないんですよね。

もっと良くなるためには突き詰めなければいけないですが
いい作品であることには変わらない。

若いからできる
今だからできるこの美意識・センスがあるんですよね。

 

 

■過去の日本はこういった若い人たちを出る杭は打ってきました。

私も過去はもっとこうしろって言いまくっていたと思います。

アシスタントがこれ作ってどうすんの?
ってすぐ聞こえてきます。

もうその感覚が古いんですよね。老害極まってます。

 

好きなものどんどんやればいい。
それが仕事になる世界が来ますから。

彼はどんどん進んでいくでしょうね。

私が伝えること、見せることそのままどんどん吸収しながら
自分の色を見つけていきます。

なぜそう思うのか。

一緒に行動をし始めたのが8月から。

それ以前の作品と、それ以降の作品を見てください。

明らかに変わっています。
一部私が撮影したものもありますがそれでもすごすぎませんか。

数えられるくらいしか一緒に撮影はしていません。
ですが、デザインのこと、ファッションのこと写真のこと
見せ方、考え方、その他たくさんのことを日々伝えてきました。

どんどん吸収していきます。
ほんとに素晴らしいです。

でも、今やってることが
ほんとに好きなことだからなんですよね。

 

きっとカットの練習だけやりまくれって
まだ撮影なんかするの早いって昔なら言われていたはず。
デビューしてからやればいいんだよって。

 

 

なぜこれが古いのか。
これでは今の若い子たちは楽しくないだろうなって思います。

 

年配者も素直に受け取らなきゃいけないんですよ若手の声を。

 

一人のクリエイターとしてしっかりリスペクトして
それぞれが好きなことで未来が作れるように道を作ってあげるのも
見つけて世界を広げてあげるも我々先人の仕事。

その先人がやっぱり素直に受け取ってこその
コンテンツの幅だと思いませんか。

 

私はそうおもっていまいろんなことをやっています。

誰にだって、どの世代にだって素直にイイものは良い
こんなふうに言える世界がやっと来てる。

それを場所を問わず作っていける世界がつくれないかと私は考えてます。
みんなで羽ばたきたいから。




サロン予約のお客様へ
更新情報を随時 LINE@よりお知らせしています。
サイトで確認しなくとも、手元のLineアプリにメッセージが届くようにできますので
ぜひ、Line@ (SWS0717c)うかいの予約アカウントのフォローをお願い致します
髪型の質問等も伺っていますので、お気軽にメッセージください。

add frends








yusukeukai

yusukeukai

東京でヘアースタイリストをやっています。 I am a Hair stylist based in TOKYO.

Leave a Comment

CAPTCHA