LADING

ポートレートカメラマンが提案するカメラの選びかた

 

カメラって何を基準に選びますか?

 

スペック?(主に画素数とかバッテリーの持ちとか)
メーカー?
機種の見た目?
あがりの写真?

 

ここでは私が思うおすすめのカメラの選び方を提案して行きます。

 

1、スペックで選ばない
2、メーカーで選びすぎない
3、使いたいレンズを選ぼう
4、私ならこれを買う

 

まず前提に私は仕上がり写真重視です。

それはなぜなのか、写真って最後には仕上がり写真でしか判断しないと思うからです。
スペックとか最初しか気にしません。機種のこの部分とか言っているのは一部のマニアだけですね。

ここで伝えたいのはそれだけ。長く使うためには気に入った写真を撮り続けられることです。

では行きましょう。

 

 

1、スペックで選ばない

カメラって何がいいのかわかりませんよね。
Googleで検索しても価格と性能差くらいしかあまりわからないものです。
そういうブログ記事はいっぱい検索に出てきますからね。それらも参考にすればいいと思います。ですがここでは違う視点でのお話。

私は大まかなスペックは見ますが、基本的に細かな性能差は見ないことにしています。正直どこも大差ありません。それよりも大切だと思うことがいっぱいあるんです。

スペックを見たければ下記のこういうサイトや、ヨドバシのサイトを見ればたくさん出てきますので検索してください。

 

 

10万円以下のミラーレス一眼カメラおすすめ10選。コスパ良好な人気モデル

 

2 メーカで選びすぎない

メーカーにはある程度の特色があります。

 

Canonはオールマイティ
Niconなら人物
Sonyは先進的性能
Fujifilmフィルム時代から変わらぬフジしか出ないわかりやすい色や描写

 

メインどころってこのくらいでしょうか。
ライカとかハッセルとか色々ありますが高すぎるのも書きません。ご理解くださいね。

商業カメラマンをしている方はCanon5Dを使っている方がほんとに多いですし

ポートレート重視の方はNikonがほんとに多い

現在はそんな方もバラけてきました。Sonyに移行している方も多い。

 

 

細かいことをいうと色々あると思いますが。メーカーで選ぶ理由ってほとんどない気がしています。

プロ位こだわりがあって、そのメーカしかできない特色と方法で

手間を掛けてその人の作品を仕上げる方ならこだわりまくってもいいんですが

そんな人はきっと機種選びでそれほど苦労することはない気がするんですよね。

 

 

そんなわけで、ここではそういう人は対象ではありません。

カメラのこともそれほどわからない。
それでも自分が撮りたい写真(画)が撮りたいな〜という人が対象です。

 

 

 

 

前置きはこのくらいにして

同じ価格帯のメーカー別に写りを見てみましょう。
こういうときの検索にInstagramやTwitterを使います。

対象機種は10万円前後で揃う機種。(レンズは別です)
発売から3年前後の最新機種と比較しても気にならないレベルの物を対象にしています。
*価格帯参照は価格/comを参考にしています。
*canonとnikonのミラーレス機種もありますが実用性がまた未知数なので入れていません。その他パナソニックやオリンパスもありますが対応レンズの豊富さを考えて大手4社のみにしています。

EOS 7D Mark II
https://amzn.to/2QX4uHA

Nikon D7500
https://amzn.to/2xEmiPo

SONY α7 II
https://amzn.to/2QSF3qB

SONY α6500
https://amzn.to/2QWRmCg

FUJIFILM X-T2
https://amzn.to/2QUrQNP

FUJIFILM  X100F (レンズ込み)
https://amzn.to/2xN8NMB

 

 

 

では本題インスタ検索

#7dm2
https://www.instagram.com/explore/tags/7dm2/

#d7500
https://www.instagram.com/explore/tags/d7500/

#nikond7500
https://www.instagram.com/explore/tags/nikond7500/

#α7ii
https://www.instagram.com/explore/tags/α7ii/

#a7ii
https://www.instagram.com/explore/tags/a7ii/

#α6500
https://www.instagram.com/explore/tags/α6500/

#a6500
https://www.instagram.com/explore/tags/a6500/

#xt2
https://www.instagram.com/explore/tags/xt2/

#x100f
https://www.instagram.com/explore/tags/x100f/

 

 

どうですか。
各社結構違いますよね。

CanonやNiconってホントナチュラルな気がします。
時代に左右されないメーカーとしてのキャリアが、このカメラを使っている人にも現れているな〜って思います。

逆にSonyやFujifilmはほんとに特色が強い。

メーカーであまり選ばないとか言いながら各社の特色を書いています。
ある程度ここで絞ったらまずはレンズへ行きましょう。

 

 

 

 

 

3、使いたいレンズを選ぼう

上記で挙げたカメラはα7II以外はAPS-Cのカメラです。

そちらをベースに対応レンズを見ていきます。

α7だけはフルサイズになるのでその分レンズも割高です。

 

 

まずなぜレンズキットを選ばないのか。

 

正直なところ使うレンズとして微妙です。
安物買いの銭失いです。コスパが悪すぎます。
セットは入門機、とりあえず使うためにあるくらいのもので使えるレベルには達していません。フジだけはとてもいいと思うのでキットで買うのは良いと思います。

最初に使うレンズとして選ぶ候補は24-70mmのようなズームレンズ。
もしくは標準と言われている50mmの単焦点レンズ。

このどちらかで記載していきます。

記載のミリサイズはフルサイズ換算になります。
気になる方は調べてくださいね。

参考 http://logcamera.com/35mmkanzan/

 

 

予算は5万円くらいで考えて記載していきます。
紹介しているレンズはフルサイズでも使えるものと、APSでしか使えないものがあります。注意ください。

レンズの作例はinstagramもたくさん出ますが
下記のリンクが作例も多く見てもわかりやすいとおもいます。

インスタでレンズまで記載している人は相当なマニアかプロのphotographerなのであまり実用的な例は少ないと思います。気になる人は合わせて検索してみると面白いですよ。現像までこだわりまくっている日本以外の写真が見れます。
一部ですが作例の多いものだけ添付しておきますね。

 

 

キャノンレンズ

メーカー品

CANON(キヤノン)のレンズ EF35mm F2 IS USM
https://photohito.com/lens/brands/canon/model/EF35mm_F2_IS_USM/

CANON(キヤノン)のレンズ EF50mm F1.4 USM
https://photohito.com/lens/brands/canon/model/EF50mm_F1.4_USM/

CANON(キヤノン)のレンズ EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM
https://photohito.com/lens/brands/canon/model/ef-s18-135mm_f3.5-5.6_is_stm/

予算が許すなら正直こっちを勧める・・・それくらい良い
CANON(キヤノン)のレンズ EF24-70mm F4L IS USM
https://photohito.com/lens/brands/canon/model/ef24-70mm_f4l_is_usm/

レンズメーカー製

SIGMA(シグマ)のレンズ 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM [キヤノン用]
https://photohito.com/lens/brands/sigma/model/17-50mm_F2.8_EX_DC_OS_HSM_%5B%E3%82%AD%E3%83%A4%E3%83%8E%E3%83%B3%E7%94%A8%5D/

TAMRON(タムロン)のレンズ SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (Model A09) (キヤノン用)
https://photohito.com/lens/brands/tamron/model/SP_AF_28-75mm_F/2.8_XR_Di_LD_Aspherical_%5BIF%5D_MACRO_%28Model_A09%29_%28%EF%BD%B7%EF%BE%94%EF%BE%89%EF%BE%9D%E7%94%A8%29/

 

 

ニコン用

NIKON(ニコン)のレンズ AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED
APSにつけると52mm
https://photohito.com/lens/brands/nikon/model/AF-S_NIKKOR_35mm_f/1.8G_ED/

NIKON(ニコン)のレンズ AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G
APSだと75mm
https://photohito.com/lens/brands/nikon/model/AF-S_NIKKOR_50mm_f/1.8G/

NIKON(ニコン)のレンズ AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G
APSだと75mm
https://photohito.com/lens/brands/nikon/model/AF-S_NIKKOR_50mm_f/1.4G/

aSIGMA(シグマ)のレンズ 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM [ニコン用]
https://photohito.com/lens/brands/sigma/model/17-50mm_F2.8_EX_DC_OS_HSM_%5B%E3%83%8B%E3%82%B3%E3%83%B3%E7%94%A8%5D/

 

 

Sony

SONY(ソニー)のレンズ Sonnar T* FE 35mm F2.8 ZA SEL35F28Z
https://photohito.com/lens/brands/sony/model/Sonnar_T*_FE_35mm_F2.8_ZA_SEL35F28Z/

SONY(ソニー)のレンズ Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA SEL55F18Z
https://photohito.com/lens/brands/sony/model/Sonnar_T*_FE_55mm_F1.8_ZA_SEL55F18Z/

https://www.instagram.com/explore/tags/sel55f18z/

SONY(ソニー)のレンズ Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS SEL1670Z
https://photohito.com/lens/brands/sony/model/Vario-Tessar_T*_E_16-70mm_F4_ZA_OSS_SEL1670Z/

シグマ ソニーEマウント
SIGMA(シグマ)のレンズ 50mm F1.4 DG HSM [ソニーE用]
https://photohito.com/lens/brands/sigma/model/50mm_F1.4_DG_HSM_%5B%E3%82%BD%E3%83%8B%E3%83%BCE%E7%94%A8%5D/

ソニーはホントやすいのがありません!フルサイズだからしょうがない。。。
数万円のはありますがそれ買うならちょっと予算ためてこちらを買うのをおすすめします。レンズは資産です!

 

 

Fujifilm

 

FUJIFILM(富士フイルム)のレンズ フジノンレンズ XF35mmF1.4 R
APSでは53mm相当
https://photohito.com/lens/brands/fujifilm/model/%E3%83%95%E3%82%B8%E3%83%8E%E3%83%B3%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BA_XF35mmF1.4_R/

https://www.instagram.com/explore/tags/xf35mm/

FUJIFILM(富士フイルム)のレンズ フジノンレンズ XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
APSでは24-70相当
https://photohito.com/lens/brands/fujifilm/model/%E3%83%95%E3%82%B8%E3%83%8E%E3%83%B3%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BA_XF18-55mmF2.8-4_R_LM_OIS/

https://www.instagram.com/explore/tags/xf1855/

 

 

Fujifilmの面白いブログがあるので添付しておきます。
https://mushikabu.net/2018/fujifilm/#jump-lens

 

 

 

さて、どうでしょうか。
レンズも沢山あります。本当に数万円の入門から20万クラスの本気のレンズまで。
メーカーにこだわると50万以上するのもあります。

というのも、カメラ界隈ではレンズは資産だと考える傾向があります。
一度買えばずっと使えるんです。その画に飽きたりもういらないと思わない限り一生使えます。

ですが、ボディーは資産とは少し違います。
フィルムを使うようなものはレンズと同じく資産にもなりますが、今回紹介しているような最新のものは携帯電話と同じ位と思ってください。定期的に買い換えるもの。
だと私は考えています。PCと同じサイクルくらいで買い換えるのが良いと思います。
それくらい技術の進歩は凄まじいです。

 

 

 

 

4 私ならどれを買うか

おすすめはそれぞれありますが、悩んでいるならsonyのαが良いと思います。それくらいコストパフォーマンスが素晴らしい。他の機種の数年先を進んでいます。ミラーレス一眼を選ぶならレンズの資産もないにもない前提ですが悩んだらソニーでいいかなと思います。

一つだけ違うのはFujifilm。fujiだけは他とは比べられないくらい特色があります。どこにも真似できないフジの色を使うという利点はfujiしかできません。
似たようなところではライカもありますが、価格帯が0一つ違うのでこちらは見ないでおきましょうw

 

 

*ボディの予算10万で考える。

Sony α7II 新品でも少し超えるくらいですね。中古なら10万切ります。

Fujifilm X-T2

このどちらかですね。
ソニーを選ぶなら、先進的な技術と、シャープでどこまでも細かな繊細な描写。
Fujifilmなら時代性を意識したフィルムライクな写真を意識して。

 

*レンズ5万円で見る。

ソニーなら

趣向から外れますが、、、、5万でレンズをきっと買うことを私は諦めます。予算を上げてでもワンランク上のレンズを狙う。ボディーのランク下げてでもそうすると思います。

Sony用 Eマウントレンズ

Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS SEL1670Z
上にも挙げていますが少し予算を上げてカールツアイスのこのレンズ。ソニーがツアイスを買収したことで弱点だったレンズが強みになってツアイスのレンズが使えるソニーのカメラはほんとに価値がある。

単焦点なら
Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA SEL55F18Z
https://photohito.com/lens/brands/sony/model/Sonnar_T*_FE_55mm_F1.8_ZA_SEL55F18Z/

と言いたいのですが、、単焦点はランクあげると描写がすごすぎるので中古で買ってもこの上のランクを狙います。

Planar T* FE 50mm F1.4 ZA SEL50F14Z
https://photohito.com/lens/brands/sony/model/Planar_T*_FE_50mm_F1.4_ZA_SEL50F14Z/

単焦点50mm f1.4のプラナーってレンズの世界ではそれはもう有名なのですが、それがsonyの純正に合わせて使える、これは奇跡!くらいに思っていますw

無理してでもプラナーをどこかから買います。もしくはツアイスプラナーを買ってマウントアダプターでソニーのカメラでも使えるようにして使う気がします。そうすると10万弱くらいで使える。

伝説のPlanarレンズをブログで長編に書いている方がいるのでお暇な時に読んでみると面白いですよ。
http://sstylery.blog.jp/archives/15860727.html

 

 

 

富士フィルムなら

上記に上げたレンズどちらでもOK!
きっちり予算内でいいレンズです。使用用途がまだ未定ならばズームレンズがおすすめです。使い方がしっかり決まっているならば単焦点で行きましょう。

長編カメラ選びいかがだったでしょうか。

わたしなら、、、のところは趣向とずれて予算挙げるとか言ってごめんなさいw
ですがレンズはそれくらい重要だと思っています。ボディのランクを下げてでもと記載していますが、ほんとに私はそうすると思います。

ですが、10万円あたりの機種ってちょうど悩むくらいに難しい価格帯だと思います。もうちょっと出せばフルサイズのそこそこの物が手に入る。10万出せばコンデジなら超高級な機種で選びやすい。FujiのX-100Fや、リコーのGRなんかはその典型かなと思います。

予算以外でも持ち運び重視で選ぶのか、気にせず一眼レフカメラで選ぶのか。

 

予算を20万強に設定するともっと幅が広くなります。

Canonの6DやNiconのD800もいいですよね。上のレンズと合わせてもとてもいいと思います。10万強でボディーと考えるとそれくらいα7のコスパがすごいんです。6DやD800よりも性能や写りもいいのに5万円安い。すごすぎます。

もっと上のクラスまで行けば5Dシリーズや、D800の上位機種、α7Rとプロ仕事でも活用できるクラスが選べますがそこを選ぶ人はきっとカメラに詳しいので好きに行くといいですね。

 

 

 

 

私が現在使っているカメラ

Sony α7II
https://amzn.to/2N2b7Fh

Leica Q
https://amzn.to/2MZlaLa

レンズ
Planar 50mm f1.4

https://amzn.to/2xCgea7

Leica summicron 35mm
アンティークなので普通にはあまりないのでこちらのブログを貼り付けときます。
https://sunset-camera.com/2018/02/05/summicron-35mm/

Leica sumilux 28mm Leica Qに固定

 

 

過去にはフィルムカメラを2台使っていましたが、手放したので機種わからず。

私がカメラを本格的に始めたのが約3年前。α7IIが発売された少しあとでした。その時私は使いたいレンズから選びました。人物を撮ることは決まっていたのでプラナーを使いたいな〜くらいの軽い感じです。そこから添付のプラナーを試しに使ってみてびっくりしすぎて即購入しました。

そこから幅をつけたくて広角寄りのカメラのライカ28mmベースを購入。
Leicaが使いたいのと、広角寄りから考えて28mmをチョイス。価格も考慮して当初はライカのM10を考えていましたが、Qを選択しました。

このような考え方でレンズやボディーをいつも選んでいます。
撮りたい画がしっかり決まっているからこその選び方ではありますが、こういう選び方も良いと思います。

 

 

 

予算とか無視して今新しく買うならということを考えてみる。

 

今なら迷いなくFujifilm X−H1もしくはXpro2。
予算が許すなら Leica M10

どちらもこれでもかというくらいの味がでます。

写真のテイストが時代と共に変化しますが、今は転換期に来ていると感じます。

明るくて淡い写真から、コントラスト強めの黒が映える写真へ移行しています。そんなことも大きく反映されている私のほしい機種ですね。

プラス、対応レンズや使えるレンズ資産があるのと、新しく買ってもつかってみたいという感じですね。

こんな事書いた数日後にGFX50Rをみたらこれしかないと思っている9月26日です。。

うわああ、、、ほんとに買い換えようかとしている。

 

 

 

 

ここを見た方のカメラ選びの参考になりましたら幸いです。

どうしても人物メイン視点なのでこのような結果になっています。物撮りが多い方だと対応レンズの多さからcanonを挙げる方も多くいる気がしています。

私の独断と偏見での選び方です。自分のこだわるいい方法を見つけて素敵なカメラライフを!




サロン予約のお客様へ
更新情報を随時 LINE@よりお知らせしています。
サイトで確認しなくとも、手元のLineアプリにメッセージが届くようにできますので
ぜひ、Line@ (SWS0717c)うかいの予約アカウントのフォローをお願い致します
髪型の質問等も伺っていますので、お気軽にメッセージください。

add frends








yusukeukai

yusukeukai

東京でヘアースタイリストをやっています。 I am a Hair stylist based in TOKYO.

Leave a Comment

CAPTCHA