LADING

フリーランス美容師やヘアメイクは小規模企業共済へ絶対入りましょう!入らない理由がありません。

 

2月にはいれば早い人で確定申告の準備をやり出す時期でしょうか。
私はギリギリが面倒なので、支払調書以外は1月に終わらせることにしています。
あとが面倒なんですもの、、、
夏休みの宿題と一緒w(昔はギリギリに全部やるタイプでしたけどもねw

 

 
そんなときにやっぱり気になる税金の話。

 

そんな税金対策の一つにこれに加入してください!
というか加入しない意味がわからんからすぐやりましょう!

 

というくらい熱弁するものがあります。

それが、

 

小規模企業共済

 

個人でできる年金の積立のようなものです。

 

似たような保険もありますが、こちらは単純に積み立てたものが確定申告で控除できます。(掛け金で額は違います)
箇条書きしてみようかな。

 

・個人時事業主や、会社役員の方などが加入できる
(詳細はこちらへhttp://www.smrj.go.jp/skyosai/qa/sikaku/000306.html

・掛け金は1千円から7万円まで(月額)

・20年以上払い続ければほぼ全額戻ってくる

短期の場合は掛け金から100%戻ることはないので長期加入することでメリットがある。

(細かい金額は公式サイトへ http://www.smrj.go.jp/skyosai/051298.html

・掛け金から所得控除が決まり節税ができる。


こちらより転載 (加入者は赤枠内の額が節税できます
http://www.smrj.go.jp/skyosai/qa/tax/050608.html

 

課税所得400万円毎月の掛金が3万円の場合
毎年10万9500円節税できることになります。

 

 

こんなとこでしょうか
細かなことは検索すればたくさん出てくるので調べましょう、もしくは税理士に相談しましょう。

 

 

単純に、長期の積立貯金しながら、積立した額の20〜40%くらい(収入によります)の節税ができる。

 

これでやらない人は、意味がわかりません。
毎年結構な額をドブに捨てているのと一緒ですからね。

 
個人で確定申告をしている方はしっかり税金のこと考えてやっていきましょう。何もやらないとどんどん納めてしまいますよ〜。
今日またこの話になったので記事にしてみました。

 

 

 
参考になるサイト

小規模企業共済とは自営業者等の年金制度!任意の解約はデメリットに

 




サロン予約のお客様へ

現在は滋賀県南草津の美容室 Snob Angelaで予約を受けております。

スケジュール公開と予約可能になるのは該当日時の1週間前からです。
よろしくお願いいたします。

ご予約はHotpepprのサイトから
https://beauty.hotpepper.jp/slnH000233577/







yusukeukai

yusukeukai

東京でヘアースタイリストをやっています。 I am a Hair stylist based in TOKYO.

Leave a Comment

CAPTCHA