LADING

ファッションはセルフブランディングの最たるものですね

https://note.mu/qzqrnl/n/nc9c9ab0e2e65
着るものを選ぶということはひとつの美意識の表れ

単に高いものを身につけていればいいというわけではなく、身の丈に合ったものを選んで相手に違和感や背伸びした感覚を抱かせないことも大切

洋服を選ぶということは『自分がどう見えているか』、そして『どう見られたいか』というセルフブランディング

 

 

いくつか抜粋させていただきましたが
美容師や接客を仕事にしている人たち全般にこれが当てはまるだろうと思います。

プラスするとヘアスタイルも。

 

 

リンク先のハッシュタグ

#女の価値を決めるバッグ
が盛り上がったきっかけが梅木さんのこのツイートだったと思います。

 

 

 

この辺りから田畑さんと梅木さんのツイートやりあいがずっとありましたw
そこかは派生して男性靴の話や時計、女性の靴の流れになっていて、それが見ていて面白かったのでずっと眺めていたら今回のハッシュタグに流れていったというかんじです。

 

おもしろいもんですねw

 

 

 

 

男性高級腕時計の価格帯別紹介|梅木 雄平|note

女性の鞄や靴についてツイートしていたのが、結構読まれたようで、なかなか興味深かったです。 価格帯別のブランドを紹介したつもりだったのですが、「序列」という二文字が良くなかったんでしょうね。みなさん、とても敏感なんですね♡ 女性の鞄、靴、男性の靴、までやったのですが、「男性の鞄、時計もやってください」というリクエストがあったので、有料記事にしてやってみます。 …


https://note.mu/umeki/n/n48de53587b65

 

みなさんそれぞれあるのでしょうけれど、、

こうやって一覧にされて、序列になると全てが浮き彫りになるので、価値観がみえてしまって痛いところという感じでしょうか。
私も靴のところで、あ〜 そうそうwと思いならがセルフブランディングのことを思い出しました。
ファッションは高ければいいというものでもなく。。
でもそれに価値と、意味を持って見る人がいるから比べてしまうのも人の性みたいなものです。

 

この一連の後に梅木さんがnoteに記載されていますが、「みなさんとても敏感」だということがわかりますよね。

敏感だということは、意識する人が多いとも言えて、それがブランディングにもなると言いかえれます。

これをダサいと思って行動するのか、これも一つの参考にと行動するのか。

改めて、、ファッションはセルフブランディングの最たるものだと考えさせられました。

 

 

ヘアスタイルに結びつきませんでしたが、見た目というところで美容室に使う金銭もこの推移に近いようなところがありますよね。

 

 

 

4、12日追記

後日まだ続いていてこんなこともありました。

 

 

 

こういう目線もありますよねw

おもしろいもんです。




サロン予約のお客様へ
更新情報を随時 LINE@よりお知らせしています。
サイトで確認しなくとも、手元のLineアプリにメッセージが届くようにできますので
ぜひ、Line@ (SWS0717c)うかいの予約アカウントのフォローをお願い致します
髪型の質問等も伺っていますので、お気軽にメッセージください。

add frends








yusukeukai

yusukeukai

東京でヘアースタイリストをやっています。 I am a Hair stylist based in TOKYO.

Leave a Comment

CAPTCHA